一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム (MCF)

【会員専用】MCF8月「2020年著作権法改正WEBセミナー」

WAlSL36bkeijxmM1592565213_1592565299

スマートフォン、モバイルのコンテンツビジネスにおいて重要な法律である著作権法の改正がされ、本年度より施行されることとなりました。
本セミナーでは、この度改正される「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」に関して著作権の専門家より解説をし、また皆様からの疑問にお答えする質疑応答の時間も設けます。
今回の改正事項としては、ビジネスに直結する、リーチサイト対策、ダウンロード違法化、権利制限規定対象範囲拡大、ライセンシーの対抗制度導入、侵害訴訟証拠収集手続強化、アクセスコントロール保護強化など多岐にわたっており、法務関係者はもちろんのこと、ビジネスキーマンも知っておくべき事項が含まれておりますので、関係者必見のセミナーとなります。是非とも多くの会員の皆様にご参加いただければと思います。

(本法律の改正事項)
1.インターネット上の海賊版対策の強化
① リーチサイト対策
② 侵害コンテンツのダウンロード違法化
2.その他の改正事項
(1)著作物の円滑な利用を図るための措置
① 写り込みに係る権利制限規定の対象範囲の拡大
② 行政手続に係る権利制限規定の整備(地理的表示法・種苗法関係)
③ 著作物を利用する権利に関する対抗制度の導入
(2)著作権の適切な保護を図るための措置
④ 著作権侵害訴訟における証拠収集手続の強化
⑤ アクセスコントロールに関する保護の強化
(3)その他
⑥ プログラムの著作物に係る登録制度の整備(プログラム登録特例法)
※改正法施行時期
・2020年10月1日施行:リーチサイト対策及び写り込みに係る権利制限規定の対象範囲の拡大など著作物利用の円滑化を図るための措置
・2021年1月1日施行:侵害コンテンツのダウンロード違法化及びアクセスコントロールに関する保護の強化など著作権の適切な保護を図るための措置
・公布から1年以内で政令で定める日から施行:プログラム登録に関する新たな証明制度の創設

【日 時】
2020年8月31日(月) 15:00~16:30

【講 師】
用賀法律事務所 弁護士  村瀬 拓男氏

一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム
理事(知財著作権委員会 副委員長) 板谷 恭史

一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム
専務理事 岸原 孝昌

【開催形式】
Zoomによるオンライン開催
※参加URLは別途ご案内いたします。

【参加費】
MCF会員 無料

****************************
◆無事、開催修了いたしました。ありがとうございました。
****************************
※ご参加申込の皆様へ
8月28日に、お申込登録時のメールアドレス宛に、資料・参加URL掲載ページのご案内をお送りいたします。未着の方はお手数ですが、MCF事務局(info@mcf.or.jp)までご連絡お願いいたします。